アマゾンで購入したバルクHDDの梱包について

Amazon.co.jp でバルク品のハードディスクドライブを購入すると、どのような梱包で届くのか。

先日、Seagate の Barracuda 7200.14 ST2000DM001 (3.5inch、2TB、SATA600、7200rpm) を 1 個、Amazon.co.jp で注文し、ほどなくして届きました。

配送はヤマト運輸です。荷物は手渡しで受け取りました。

HDD が収められた箱のサイズ (18cm×13cm×4cm) に対して、段ボール箱はやや大きめ (33cm×25cm×12cm) です。

書籍と同じように、ダンボール板にビニールで固定する、いわゆる「シュリンク梱包」でした。

※ シュリンク梱包とは、荷物を専用の延伸ビニールフィルムで覆い、加熱収縮させて荷物をしっかりと固定する梱包方法です。これは、延伸フィルムを再加熱させたときに、引き伸ばされる前の状態に戻ろうとする性質を利用したものです。(梱包ネット「梱包関連用語集」より)

アマゾンユーザーにとってはおなじみの梱包方法です。精密機器の梱包としては見た目がワイルド。

なお、注文品 (+納品書兼領収書) のほかに、無関係なチラシが 2~3 部入っていました。

開封して HDD を取り出すとき、帯電防止袋のシールに「The content is made in Thailand」と記されていました。

早速、Windows XP マシンに増設したところ、認識しました。

HDD を接続したのち、Windows XP 上で、Seagate が配布している Drive Detect というツールを実行し HDD の情報を確認したところ、モデル番号 (Drive Name の ST2000DM001-xxxxxx における xxxxxx の部分) は「1CH164」、ファームウェアのリビジョン (Revision) は「CC43」でした。

※ CrystalDiskInfo というツールでも、モデル番号やファームウェアのリビジョンなどの情報を取得することができます。

関連記事

アマゾンでの初期不良品の返品(交換または返金)に関する事前注意

【theme : PCパーツ
【genre : コンピュータ

プロフィール

よしいず

Author:よしいず
MATHEMATICS.PDFというウェブサイトを運営しています。

管理の都合上、トラックバックとコメントはオフにしてあります。ブログ経験者なら分かっていただけると思いますが、スパム(アダルトやその他の宣伝)ばかりなのが現実です。

リンクは自由です。当サイトの記事に対する間違いの指摘・意見・感想などを述べた記事からのリンクは歓迎です。ただし、ブログ記事アップ直後はミスが多く、頻繁に修正します。場合によっては削除する可能性もあります。その際、何も断りもなく修正・削除しますがご了承ください。内容を参考にする場合には投稿後一週間ほど様子を見てからにしてください(笑)。

記事の間違いを指摘するときは、その具体的箇所、理由(仕様に反するなど)・根拠(参考にした文献など)、代替案(同じ結果を得るための正しいやり方)も教えてください。そうしないと、(指摘される側および第三者はその時点では無知の状態なので、)どこが間違いなのか分かりませんし、本当に間違っているのかどうかが判断・検証できません。実際、間違いだと指摘されたことが結局は正しかったというケースもありますので。

このブログのタイトル一覧

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示