Windows 8 Pro アップグレード版を購入した

『Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP・Vista・7からのアップグレード専用) 』を Amazon.co.jp で購入しました。4,980 円。

期間限定の特別価格

ご存知のとおり、2013 年 1 月 31 日まで特別価格で提供されるというものです。実際、商品について、Amazon.co.jp のページには以下のように書かれています。

2013年1月31日までの特別価格商品です。なお、2013年2月1日以降の『Windows 8 Pro』の参考価格は27,090円(税込)となります。

おそらく家電量販店でも購入できると思います。

Microsoft Windows 8 Pro 64 bit の DSP 版 (自作 PC や仮想環境での新規インストール用途、サポートなし) は、2 月 1 日以降も価格は変わらず、15,000 前後の価格。

すぐにインストールする予定はなかったのですが、安いうちに、そして土壇場で在庫切れになる前に、とりあえず買いました。典型的な「駆け込み購入」です。

ところで、マイクロソフトストアでは、Windows 8 Pro アップグレード版が 3,300 円でダウンロード購入できます。こちらも、2013 年 1 月 31 日までの特別価格で、2 月 1 日以降は 25,800 円になるとのこと。

単純に価格でいえばマイクロソフトストアで購入するほうが安いのですが、「32 ビット版および 64 ビット版 DVD 同梱」という、DVD メディアの現物が手元にある安心感が欲しかったので、パッケージのものを購入しました。

以下、購入前および購入直後にネットで調べたことのメモ書きです。

クリーンインストールは可能か

クリーンインストールが可能かどうかについては、まず、旧 OS が入っていない HDD にインストールすると、インストール完了後にライセンス認証が通らないという現象が起こるようです。

Microsoft Windows ヘルプ:Windows をライセンス認証できない理由

次に、週アスプラスの記事

週アスプラス:Windows8アップグレード版でクリーンインストールは可能!?

によれば、

MSに聞いたところ、32ビット版のWindows7などから64ビット版のWindows8にアップグレードする場合、クリーンインストールができる(必然的にそうなる)、とのことでした。

あとは、「Windows 8 アップグレード版 クリーンインストール」で検索すると様々な情報が見つかります。

既存の環境を残すために敢えて上書きインストールしたいという状況もありうると思います。むしろこちらのほうが本来の使い方なのかもしれませんが、トラブルの温床になりそうな予感が。一般論的にいって、上書きでも、一部のハードウェア機能や、事前にインストールされているアプリケーションソフトが使えなくなるといったことは起こりうると思われます。また、Microsoft の製品紹介ページに、以下の注意が書かれていました。

Windows 8 がプレインストールされている PC を購入し、後からその PC に Windows 8 Pro Pack、Windows 8 Media Center Pack をインストールする場合は、Windows ストアを通して PC 製造元からその PC 向けに提供されているアプリはインストールできなくなります。

注文の商品が届いた後になって冷静に考えたのですが、古い PC に Windows 8 をインストールしたあと、Windows 8 用のドライバを改めてインストールする必要があるかもしれません。OS の標準ドライバで動作する可能性もありますが、ハードウェアのメーカーが Windows 8 用のものを用意している場合にはそちらを使うに越したことはありません。逆に運悪く OS もメーカーもドライバを用意していない可能性も考えられます。Windows 7 用のドライバでも動作することがあるという噂はありますが。

Windows 8 のユーザーインターフェイスは使いにくい?

Windows 8 のユーザーインターフェイスを Windows 7 っぽくするツールがいろいろあります。特に、Windows 8 で非搭載となったスタートボタン/スタートメニューを復活させるものがあります。

窓の杜:【Windows 8発売記念企画】Windows 7以前の使い勝手を取り戻すソフト特集

仮想環境で使えるか?

紆余曲折の末、仮想環境での利用がサポートされるようになったようです。詳細は以下のブログ記事を参照。

mooapp:結局Windows 8(アップグレード版)は仮想環境での利用をサポートするようです(※最終版)

ライセンスについては以下を参照。

Windows Enterprise:パーティション分割と仮想化を併用した際のライセンスについて

例えば、Windows Virtual PC などを使用して物理 OS 上に仮想環境を構築して仮想 OS を作成する場合、物理 OS 用のライセンスに加えて仮想 OS の数に応じてライセンスが必要になります。

Windows 8 Media Center Pack

Windows 8 は標準では DVD 再生がサポートされていません。「Windows 8 Media Center Pack」を導入すると DVD が再生できるようになるようです。これは本来 800 円の有料オプションなのですが、2013 年 1 月 31 日までなら無料で入手できます。

→ Microsoft Windows:機能の追加

ただし、期間内にアクティベーションする必要があります。

プロダクトキーを受け取るためにはメールアドレスの入力が必要です。yahoo メールのアドレスを入力したところ、半日ほどしてプロダクトキーの書かれたメールが送られてきました。なお、入力したのはメールアドレスのみで、個人情報の入力は必要ありませんでした。

もう次期 Windows の話題が!?

Windows 9 が Windows 8 のバージョンアップ版として 2013 年中に発表されるのではないかという噂 (真偽不明)。

ギズモード・ジャパン:Windows 9アルファ版の情報がリーク。これがWindows Blueなのか?
ギズモード・ジャパン:早くもWindows 9の情報が...なんと「Windows Blue」のネーミングで2013年夏に登場?

【theme : Windows8
【genre : コンピュータ

プロフィール

よしいず

Author:よしいず
MATHEMATICS.PDFというウェブサイトを運営しています。

管理の都合上、トラックバックとコメントはオフにしてあります。ブログ経験者なら分かっていただけると思いますが、スパム(アダルトやその他の宣伝)ばかりなのが現実です。

リンクは自由です。当サイトの記事に対する間違いの指摘・意見・感想などを述べた記事からのリンクは歓迎です。ただし、ブログ記事アップ直後はミスが多く、頻繁に修正します。場合によっては削除する可能性もあります。その際、何も断りもなく修正・削除しますがご了承ください。内容を参考にする場合には投稿後一週間ほど様子を見てからにしてください(笑)。

記事の間違いを指摘するときは、その具体的箇所、理由(仕様に反するなど)・根拠(参考にした文献など)、代替案(同じ結果を得るための正しいやり方)も教えてください。そうしないと、(指摘される側および第三者はその時点では無知の状態なので、)どこが間違いなのか分かりませんし、本当に間違っているのかどうかが判断・検証できません。実際、間違いだと指摘されたことが結局は正しかったというケースもありますので。

このブログのタイトル一覧

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示