スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景気動向指数

景気動向指数についての自分用のメモ。

景気動向指数

景気動向指数 (indexes of business conditions) とは、

生産、雇用など様々な経済活動での重要かつ景気に敏感な指標の動きを統合することによって、景気の現状把握及び将来予測に資するために作成された統合的な景気指標をいい、コンポジット・インデックス (CI) とディフュージョン・インデックス (DI) がある。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

つまり、景気動向指数は、景気に敏感な複数の経済指標から合成して作られた経済指標で、景気の動向を指数の形で表したものである。

景気動向指数は、内閣府によって毎月発表される。

CI と DI

コンポジット・インデックス (CI:composite index) とは、

採用系列の前月と比べた変化の大きさを合成して作成した指数。採用系列には、多くの経済指標の中でも景気に敏感に反応する系列が選ばれる。景気変動の大きさやテンポといった量的側面 (量感) を把握できる。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

ディフュージョン・インデックス (DI:diffusion index) とは、

採用系列の各月の値を 3 ヶ月前と比べた変化方向を合成して作成した指数。変化方向がプラスである系列数の割合をパーセントで示す。採用系列には、多くの経済指標の中でも景気に敏感に反応する系列が選ばれる。景気変動の各経済部門への浸透度、波及度を把握できる。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

景気動向指数の算出に用いられる経済指標の各々は系列と呼ばれる。

CI と DI の算出には共通の系列が用いられている。

従来は DI 中心の公表形態であったが、2008 年 4 月以降、CI 中心の公表形態に移行した:

従来、景気動向指数は DI を中心とした公表形態であったが、近年、景気変動の大きさや量感を把握することがより重要になっていることから、 2008年4月値以降、CI を中心の公表形態に移行した。 しかし、DI も景気の波及度を把握するための重要な指標であることから、参考指標として引き続き、作成・公表している。 なお、景気転換点の判定にはヒストリカル DI を用いている。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「統計の目的」より】

先行指数・一致指数・遅行指数

景気動向指数には、先行指数、一致指数、遅行指数の 3 種類がある。

先行指数 (leading index) とは、

景気の動きに対し、先行して動く指標。景気の先行きに対する予測を行うときに参照される。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

一致指数 (coincident index) とは、

景気の動きに対し、一致して動く指標。景気の現状を把握するのに用いられる。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

遅行指数 (lagging index) とは、

景気の動きに対し、遅行して動く指標。景気の転換点を確認するものとして利用される。【内閣府ウェブサイトの景気動向指数の「用語の解説」より】

景気動向指数の先行指数 (一致指数、遅行指数) を算出する際に用いられる系列を先行系列 (一致系列、遅行系列) という。

  • 先行系列
    • 最終需要財在庫率指数
    • 鉱工業生産財在庫率指数
    • 新規求人数(除学卒)
    • 実質機械受注(船舶・電力除く民需)
    • 新設住宅着工床面積
    • 消費者態度指数
    • 日経商品指数(42種総合)
    • 長短金利差
    • 東証株価指数
    • 投資環境指数(製造業)
    • 中小企業売上げ見通し D.I.
  • 一致系列
    • 生産指数(鉱工業)
    • 鉱工業生産財出荷指数
    • 大口電力使用量
    • 耐久消費財出荷指数
    • 所定外労働時間指数(調査産業計)
    • 投資財出荷指数(除輸送機械)
    • 商業販売額(小売業、前年同月比)
    • 商業販売額(卸売業、前年同月比)
    • 営業利益(全産業)
    • 中小企業出荷指数(製造業)
    • 有効求人倍率(除学卒)
  • 遅行系列
    • 第 3 次産業活動指数(対事業所サービス)
    • 常用雇用指数(調査産業計、前年同月比)
    • 実質法人企業設備投資(全産業)
    • 家計消費支出(全国勤労者世帯、名目、前年同月比)
    • 法人税収入
    • 完全失業率

※ 2013 年 10 月時点。採用される系列の入れ替えや系列数の増減が度々ある (景気が一循環するごとに見直しを行う)。必ず最新情報をチェックすること。

参考 URL

内閣府:景気動向指数

【theme : 経済
【genre : 政治・経済

プロフィール

よしいず

Author:よしいず
MATHEMATICS.PDFというウェブサイトを運営しています。

管理の都合上、トラックバックとコメントはオフにしてあります。ブログ経験者なら分かっていただけると思いますが、スパム(アダルトやその他の宣伝)ばかりなのが現実です。

リンクは自由です。当サイトの記事に対する間違いの指摘・意見・感想などを述べた記事からのリンクは歓迎です。ただし、ブログ記事アップ直後はミスが多く、頻繁に修正します。場合によっては削除する可能性もあります。その際、何も断りもなく修正・削除しますがご了承ください。内容を参考にする場合には投稿後一週間ほど様子を見てからにしてください(笑)。

記事の間違いを指摘するときは、その具体的箇所、理由(仕様に反するなど)・根拠(参考にした文献など)、代替案(同じ結果を得るための正しいやり方)も教えてください。そうしないと、(指摘される側および第三者はその時点では無知の状態なので、)どこが間違いなのか分かりませんし、本当に間違っているのかどうかが判断・検証できません。実際、間違いだと指摘されたことが結局は正しかったというケースもありますので。

このブログのタイトル一覧

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。