『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』の販売を終了します

諸々の理由により、電子書籍『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』の販売を近いうちに終了します (ただし、配信停止を申請してから反映されるまで日数がかかる可能性があります)。今後ウェブで無料公開する予定はありません。

当時、コンテンツが希少だった

『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』の販売を開始したのが 2012 年 10 月頃。電子書籍の黎明期。販売サイトと読書端末はあっても、肝心のコンテンツが希少でした。楽天が Kobo の電子書籍コンテンツを 20 万冊揃えるという大目標を掲げたものの、遅々として進まず、楽譜やバーチャルアートで冊数を水増ししていたのが象徴的でした。

現在では、当時とは比べものにならないくらいの数のコンテンツが販売サイトに並ぶようになりました。出版社から紙の本と同等の内容の電子書籍が次々と販売されるようになりました。個人によって販売されている電子書籍の数も着実に増えています。

当時、Kindle 3 が現役だった

読書端末といえば、当時は Amazon Kindle 3 (Kindle Keyboard) が現役でした。『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』は Kindle 3 の性能に合わせて作りました。つまり、解像度を含め低性能でも問題なく読めることを心がけました。

Kindle 3 は、ページめくりやページ移動の操作性がはっきり言って良くなかったです。今の Kindle Paperwhite のように画面をタッチする操作ではなく、端末上のボタンを押すことによる操作でした。ページをめくる際の画面切替は鈍重で、ページを移動する際はページ番号を「打ち込んで」いました。体系的・網羅的で分厚い本を Kindle 3 で読むのは辛く、そのため、必然的にコンパクトな本を制作することになりました。

当時、KDP の敷居が高かった

出版プラットフォームに関しては、当時は KDP (Kindle Direct Publishing) の情報が少なく敷居が高かった状況で、ブクログのパブーが「外部ストア連携機能」サービスを開始したタイミングでした。楽天 Kobo との連携から始まり、しばらく経ってから Amazon Kindle との連携が行われるようになりました。

Amazon の基準に反するからという理由 (具体的には、目次のページは必要ないので削除せよということでした) で配信停止になったことがあり、修正して再配信しました。その際、パブーの外部ストア連携機能の仕様なのか Amazon 側の問題だったのか分かりませんが、新しい販売ページが作成され、それまでの販売ページが削除されてしまい、カスタマーレビューも無くなってしまいました。レビュアーの方には大変申し訳なく思っています。

『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』の価格が 100 円なのは、それがブクログのパブーで設定可能な最低価格だったからです。当時はまだ電子書籍の購入者・制作者の双方が「電子書籍とはどんなものか」を探っている段階でした。購入者側からすれば、まずは低価格のコンテンツを試しに買ってみようと思うはずです。制作者側からしても、いきなり重厚なコンテンツを制作するよりもまずはコンパクトなコンテンツで様子を見たいという気持ちがあります (それに加えて、上述のように Kindle 3 の性能を考慮したこともコンパクトなコンテンツを制作・販売した理由です)。

低負担・低コストで即時に出版できることが重要

販売促進活動はこのブログに紹介記事を書いた以外には行わなかったにもかかわらず、おかげさまで『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』は「ぼちぼち」売れました (購入して下さった皆様、ありがとうございます!)。しかも、販売開始から三年間、継続的に売り上げが発生しています。Kindle ストア経由でもそれなりに売れましたが、Kobo イーブックストア経由での売り上げ冊数のほうがそれを上回るという、自分としては意外な結果になりました。

検索エンジンをはじめとする情報技術のおかげで、潜在的な購入希望者の目に留まりやすくなっているのかもしれません。また、過去のデータを分析して売れそうなものを売るという販売戦略とは対照的に、先にコンテンツを提供するとそれを必要とする人が後から現れるという現象が起きていることを示唆しているようにも思えます。

「個人出版は儲かるか」といったビジネス的な側面に関心が向きがちですが、個人がコンテンツ提供者になって情報発信すること自体に意義があります。そして、低負担・低コストで即時に発信できることが重要です。そのための有効な手段として電子書籍の出版はもっと活用されるべきです。電子書籍関連のサービスが、コンテンツの提供を支援する方面でも今後充実していくことを期待しています。個人的には、TeX との連携がスムーズになって欲しいです。

『30 分で学ぶ HTML のエッセンス』関連 URL

ブクログのパブー:30分で学ぶ HTML のエッセンス
Amazon.co.jp:30分で学ぶ HTML のエッセンス
楽天 Kobo:30分で学ぶ HTML のエッセンス

古い記事

『30分で学ぶHTMLのエッセンス』がKindleストアでも取扱開始
『30分で学ぶHTMLのエッセンス』が楽天koboでも取扱開始
『30分で学ぶHTMLのエッセンス』発売開始
ブクログのパブーで本を出版してみた

【theme : 電子書籍
【genre : コンピュータ

プロフィール

よしいず

Author:よしいず
MATHEMATICS.PDFというウェブサイトを運営しています。

管理の都合上、トラックバックとコメントはオフにしてあります。ブログ経験者なら分かっていただけると思いますが、スパム(アダルトやその他の宣伝)ばかりなのが現実です。

リンクは自由です。当サイトの記事に対する間違いの指摘・意見・感想などを述べた記事からのリンクは歓迎です。ただし、ブログ記事アップ直後はミスが多く、頻繁に修正します。場合によっては削除する可能性もあります。その際、何も断りもなく修正・削除しますがご了承ください。内容を参考にする場合には投稿後一週間ほど様子を見てからにしてください(笑)。

記事の間違いを指摘するときは、その具体的箇所、理由(仕様に反するなど)・根拠(参考にした文献など)、代替案(同じ結果を得るための正しいやり方)も教えてください。そうしないと、(指摘される側および第三者はその時点では無知の状態なので、)どこが間違いなのか分かりませんし、本当に間違っているのかどうかが判断・検証できません。実際、間違いだと指摘されたことが結局は正しかったというケースもありますので。

このブログのタイトル一覧

リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示